にじいろ保育園 南平間

保育園について


にじいろ保育園ブログで、詳しく紹介しています。
保育園詳細記事はこちらから


施設からのご挨拶

minamihirama
園長 菅原 隆之
 にじいろ保育園南平間は、平成21年4月に公立保育園(川崎市南平間保育園)から指定管理園(公設民営)となり「ライクアカデミー」が運営していました。平成31年度4月からは民設民営園になり園名が「にじいろ保育園南平間」となりました。
中原区と幸区の区界に立地し、南武線の鹿島田駅(徒歩6~7分)と横須賀線の新川崎駅(徒歩10~11分)の両駅が利用出来、交通の便に恵まれています。
園舎は、幹線道路から一本奥に入った住宅地の中にあり、子ども達は、地域の方々に暖かく見守られながら保育園で元気に過ごしています。現在は、新園舎(2021年5月完成予定)の新築工事をしており、その横に建つ仮園舎で生活しています。
 仮園舎の為、園庭がありませんが、0歳から就学前の子ども達は、散歩に出掛け、近隣の公園で四季を通して友だちや保育者と身体を動かしながら好きな遊びを楽しんでいます。(新園舎完成後は、園庭、プールが使用出来るようになります。)
 園舎横には多くのプランターがあり、幼児はクラスごと子ども達が話し合い、それぞれ育てたい野菜や草花をプランターに植え、水やり等その生長を願いながら世話をしています。生長した野菜は収穫し、給食の材料として調理してもらいます。栄養士が行う「食育」では、多くの発見や驚き、又様々な体験をして「食」に興味を持てるよう関わっています。
 そして、年間を通して園内には、子ども達の笑い声や歌声、そして様々な楽器(ピアノ、ギター、ウクレレ、カホン等)の音色が響いています。
 子ども達は、無限の可能性を持ち、「命」を授かり様々な人との関わりを持ちながら成長します。「ご家族の大切なお子様」を乳幼児期にお預かりする事に、職員全員が責任を持ち、子どもたち、一人ひとりの感性、思いを受け止め、「心に寄り添い」ながら、その成長に関わらせて頂きたいと思っております。
 これからも保育理念である『のびやかに育て大地の芽』を念頭に置き『生きていく力』=「豊かな感性」+「他者への思いやり」+「主体的に考え行動する力」を育んでいけるように努めてまいります。
入園に関する連絡先
にじいろ保育園南平間は認可保育園です。
入園についてのお申し込み・お問い合わせは下記までお願いいたします。
中原区 保健福祉センター
児童家庭課
044-744-3263 044-744-3263
対象 4か月~小学校就学児未満
定員 120名
0歳児:9名
1歳児:18名
(低月齢児クラス8名、高月齢児10名)
2歳児:21名
3歳児:24名
4歳児:24名
5歳児:24名
開園時間 月曜日~土曜日:7:00~20:00
※ 日曜・祝日
  年末年始(12/29~1/3)は休園
住所 〒211-0013
神奈川県川崎市中原区上平間1183
(南武線 鹿島田駅 徒歩10分、横須賀線 新川崎駅 徒歩12分)
連絡先 Tel:044-511-0010
Fax:044-511-2221

© LIKE Kids, Inc.