人生のどの段階においても必要とされる企業グループへ

ライクキッズネクスト株式会社は、保育施設を運営するライクアカデミー株式会社の持ち株会社として2010年11月に設立されました。

1989年の株式会社ライクアカデミーの設立からこれまで、さまざまな保育サービスの提供を通じて、ご利用者様の子育てを支援してまいりました。

救急病院の事業所内保育からスタートし、今では、企業や大学の事業所内保育施設や、認可保育園や学童クラブ、児童館などの公的な施設の運営も行っており、たくさんのご利用者様や委託者様からのご要望にお応えしてまいりました。​

この保育に対する大きな期待に応えるべく、ライクキッズネクスト株式会社は2012年大阪証券取引所JASDAQに上場いたしました。さらに、2013年には東京証券取引所市場第2部、その翌年2014年には東証第1部へ指定変更し、企業としての基盤整備をいたしました。

2015年7月からは、ライク株式会社の連結子会社となりました。ライクグループ一体となって、保育サービスの拡充に取り組んでまいります。
これからも「人から”ありがとう”といわれるサービスを提供する」ことを理念とし、子どもたちの「未来」のため、家庭・職場・地域の「今」のために何ができるかを真剣に考え実行し、新たな感謝・感動・価値を創造してまいります。

代表取締役社長 佐々木 雄一